インプラント・歯科・矯正歯科の医院「ソフィアデンタルクリニック」

診療時間
9:00~12:30 / 14:00~18:00
休診日
水・日(第1、第4)・祝日
  • 府中駅から徒歩5分・土曜診療可・予約制・個室・英語対応

    SOPHIA DENTAL CLINIC
    • 042-367-8900
    • ご予約はこちら
ホーム > 診療内容 > 小児矯正
お子様の将来の為に今からできること

小児矯正

FOR CHILD

歯並びや噛み合わせが悪いと、心理的にも健康面でも問題を抱える可能性があります。
お子様の長い将来を考えて、早めに受診することをおすすめします。

何故、早めに小児矯正を検討すべきなのか?

1.時期が早いほど費用がかからない

小児矯正には小学校中学年までの一期治療、小学校高学年から高校生くらいまでの二期治療があります。
一期治療ですと二期治療に比べて費用が安く、状態によっては二期治療、大人になってからの矯正が必要の無い場合もあります。

  • 一期治療 6歳〜10歳くらいまで

    一期治療 6歳〜10歳くらいまで

    費用:15万円〜

    乳歯の時期、あるいは乳歯と永久歯が混在する時期が、一期治療の時期となります。
    永久歯がきれいに生え揃うよう上下の顎のバランスや大きさを整える矯正を行い、受け口やデコボコに歯が生えることを予防します。
    これにより、二期治療が必要になった場合にも、より負担を減らす治療に繋げることができます。
    ※一期治療を行っていない場合、二期治療により抜歯や外科矯正が必要になる可能性が高くなります。

    一期治療で必ず、非抜歯、外科矯正が回避できる訳ではないのですが、一期治療のみで経過観察し、二期治療が必要のないケースもございます。

  • 二期治療 11歳〜15歳くらいまで

    二期治療 11歳〜15歳くらいまで

    費用:30万円〜

    永久歯が生え揃っている場合は、成人矯正と同じメニューです。多少あごの成長をコントロールできる場合もあります。

    基本的な治療は成人と同じですが、比較的安価になります。
    また、一期治療から始めた場合は二期治療が安価になる場合が多いです。

2.永久歯が正しい位置に生えることができるよう、コントロールできるのは成長期のお子様だけ

永久歯の生え揃っていない、一期治療では顎の成長を整える矯正が主体となります。
この時期に矯正すれば上下の顎のバランスや大きさを整えやすく、抜歯や外科矯正を回避できる可能性が高まります。
また、大人になってから矯正の必要性が軽減されます。

3.心と体の成長に影響するため

噛み合わせが悪いと、脳への血流をはじめ、お身体全体に悪影響を与えます。
また、受け口や出っ歯などは、発達障害につながったりするケースもありますし、咀嚼能力や発音に影響を与える可能性や、コンプレックスとして心の成長に影を落としてしまうこともあります。

お子様の噛み合わせに不安を感じたら、お子様の明るい将来の為にも早めのご相談をおすすめします。

「美しい歯並び」は失うことのないステータス

「美しい歯並び」は失うことのないステータス

世界的に見て、歯並びが美しいことはひとつのステータスとされています。
欧米では子どもが矯正装置を付けていれば、その子は周囲から「親から愛され、きちんと手をかけてもらっている」と判断され、さらには「しつけや教育も行き届いているだろう」とプラスのイメージをもってもらえます。
しかし、大人で歯並びが悪いとマイナスなイメージを持たれやすく、人生に影響を与える場合もあります。

ますますグローバル化が進む昨今、留学や就職など、お子様が自分で人生を切り開くスタートラインに立った時、「美しい歯並び」は可能性や選択肢を大きく広げてくれます。

ソフィアデンタルクリニックの小児矯正

ソフィアデンタルクリニックの小児矯正

私は、約15年にわたり解剖学教室で日々学んでいた過程で、何万体という遺骨に触れ、計測してきた経験から、遺伝的および後天的に頭蓋骨がどのように変化していくのかを熟知しております。

故に、どの時期に、どのような治療が最適で、お子様に最小限の負担で、最大の効果が発揮できる治療をご提案いたします。

ご予約・ご相談はこちら
TOP

Copyright © SOPHIA DENTAL CLINIC. All rights Reserved.